カードローンはカテゴリごとに比較しないと意味がない

カードローンはカテゴリごとに比較しましょう。

カードローンのカテゴリとは、「専業主婦対象」「総量規制対象外」「限度額300万円以上」といったように、区別されているものです。

 

他には、来店不要、収入証明書不要、即日融資などカードローンの特徴で分類されていることもありますね。どんな方がどうやって申し込みをし、いつまでに借りたいのか、これが重要なポイントとなります。

 

次に無利息などのサービスがあるかなども、申し込み先を絞っていく時にチェックしましょう。

 

カードローンはどれにでも申し込めるわけではありません
選んで申し込むことが大切です。

 

また、申し込めないカードローンもあるので、注意が必要になってきます。
こんな時に便利に使えるのが、カテゴリ分類された比較サイトですね。

 

どういったカードローンを使いたいのか、それに応じたカテゴリで比べていくことができます。申し込み前に時間が足りない時にも探しやすくなりますね。

 

金利だけを優先してカードローンを選んでしまう方が多いのですが、断然使いやすさも大切です。できるだけたくさんのカードローンを比較サイトで見ておき、そこから自分が実際に使ったらどうなるかを考えてみるとよいですね。

 

一つだけカードローンを見て、いきなり申し込むのは避けましょう。

 

たくさんカードローンを見て比較していると、「こっちのほうがいいかも?」と迷ってしまうかもしれません。そんな時も、自分のこだわりに従ったカテゴリからカードローンを探せば、きっと使いやすいものが見つかります。