消費者金融カードローンの比較の仕方

消費者金融のカードローンを比較するポイントを見ておきましょう。
時間がない時には、項目を絞って比べたほうがよいのですが、肝心のところを外してしまってはカードローン選びを失敗します。

 

必ずチェックしておきたいのはこの4点です。

 

1.金利と限度額
もちろんどんなローンを利用する場合でも、金利と限度額の比較はするでしょう。
しかしカードローンは、何度か借入ができて利用期間が長くなることが前提です。そのため、限度額増額に伴う金利の引き下げにも注意しておきましょう。

 

最高金利だけでなく、最低金利までを比較することをおすすめします。

 

2.借入までのスピード
消費者金融の最大の特徴である、借入までの所要時間の短さを生かせるかどうかを比べましょう。消費者金融全体として、審査時間自体は最短30分のところが多くあまり違いがないのです。

 

しかし、審査対応時間やその後の契約までの流れの違いによって、実際の借入のタイミングは違ってきます。

3.借入方法

借入方法は振り込みキャッシング、ATMキャッシングなどがあります。
いずれもできるカードローン、申し込み方法や契約方法などによって利用方法が限定されるものなどの違いを確認しましょう。

 

4.返済方法とサポート
返済方法まできちんと考える余裕がないという方も多いです。
しかし、毎月必ず1回は約定返済しますし、さらに随時返済も取り入れていきたいことを考えると、返済方法はとても重要です。

 

また、返済遅れが起こらないような、お知らせメールなどのサポートがきちんとしているかどうかも確認しておきましょう。

 

消費者金融のカードローンは、違いが少ないと考えられ「どこでも同じでは?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、比較してみると実際に使った時の違いがクリアになってきます